藍色の研究

sunrisek6.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 08月 22日

上野・壺屋

今日はお世話になっている方々と、久々の会食。
現在の僕の心情を吐露したところ、非常に暖かいアドヴァイスを頂きました。
皆さん、お優しいのですね。

まだ時間があったので、上野のジャズ喫茶「壺屋」へ。
いつもはレコードを聴きながらグラスを傾けるお店です。
一年以上のご無沙汰。

ところが今夜はこんな看板が・・・!

b0094826_0451765.jpg


フロントは尊敬する先輩方。
踵を返すわけには行きません。

b0094826_047110.jpg


予想通りの重厚な演奏。
この安定と構築された音楽。
改めて何が重要なのかを思い出します。

マスターに聞くと、今月で閉店とか・・・。
さびしい限りです。
上野の学校に通っている頃、この店には良く来ました。
そしてマスターの辛口トークを聞いたものでした。
ライブハウスの休憩時間に、知っている客の傍ばかりにいちゃいけない。
特にリーダーの時はご法度だ!
と言われたことを思い出します。

色々な思い出のある店ですが、今晩は呼ばれたような気がしてなりません。
様々なことに感謝の一日でした。

by sunrisek6 | 2009-08-22 00:53 | 友人


<< 仙台・クリニック      前橋・中島楽器 >>