藍色の研究

sunrisek6.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 10月 12日

二つのジャズフェス

今日は快晴に恵まれ、歩いていても気持ちの良い秋晴れ。
風も清々しい。

二つのジャズ・フェスティバルを掛け持ちしました。

まず午前中早くから横浜へ。
横浜ジャズ・プロムナードです。


b0094826_11405475.jpg


場所は関内駅の傍、ヨコハマNEWSハーバー。
ベースの金井英人氏のユニットでの出演です。
このフェスティバルもずいぶん長く続いています。
20か所以上の会場で、多くのミュージシャンが演奏。
多くの観客の皆さんが集まりました。
演奏内容はコミカルなトークあり、フラメンコあり、と非常に雑多で盛りだくさん。
古くからのフリージャズのファンには楽しいコンサートだったかも?

終了後京浜東北線に飛び乗り、中央線に乗り換えてお茶の水駅へ。
今度は明治大学のアカデミー・ホールで行われるお茶の水ジャズ祭。
こちらは#&♭での出演です。

何とか間に合ったリハーサル。
b0094826_11433678.jpg


本番、会場は音楽を愛する方々で埋まりました。
バンドはいつものようにスイングして、アンコールも数曲。
b0094826_1145471.jpg


最後は出演者全員でカーテンコール。

実行委員会は明大のOBがほとんどでした。
会長は宇崎竜童氏。

b0094826_11515959.jpg

非常に礼儀正しいナイスガイですね、見直しました。
企画は奥様の阿木耀子さん。
とても可愛らしい方で、演奏家の成功に涙ぐんでいらっしゃいました。

努力したことは何らかの形で実を結ぶし、そうでないものは終わると同時に崩れ去る。
当たり前のことを再確認した一日です。

by sunrisek6 | 2009-10-12 11:54 | コンサート


<< 新宿・サムデイ      リハーサル >>