藍色の研究

sunrisek6.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 01月 17日

草加・シュガーヒル

今日のシュガーヒルは、二人のゲストが来てにぎやかでした。
一人目はフルーティストの坂上領さん。
草加・シュガーヒル_b0094826_9253158.jpg

フルートの専門家の前でフルートを吹くのは大変に勇気がいることです。
しかも彼は演奏自体も素晴らしい。
非常に参考になりました。

二人目は僕の生徒でもある、大滝敏子さん。
このシュガーヒルでも自己のカルテットで演奏中です。
草加・シュガーヒル_b0094826_9274344.jpg


前回よりも進歩が見られます。
積極的に頑張り続けることは、可能性を拡げて行きます。

この全てのセッションも、ピアノの西直樹が支えてくれるからこそ。
草加・シュガーヒル_b0094826_9293795.jpg

この希有な才能を持った音楽家に、深く真摯な音楽的な要求が多からんことを望みます。

この日は満足できるセッションでした。
積極的に頑張り続けることは、自分がやっていることかもしれません。

by sunrisek6 | 2010-01-17 09:33 | ライブ


<< 新宿・サムデイ      めぐろパーシモンホール >>