藍色の研究

sunrisek6.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 06月 08日

草加・シュガーヒル

草加シュガーヒル、続木徹さんとのデュオでした。

b0094826_12333082.jpg

新しい楽器には日毎慣れて行きます。
極端に言えば、1セットと2セット目でも音が変わります。
息の入れ方やマウスピースを咥える角度も違ってくるのでしょうが、楽器も徐々に反応し始めます。
新しい楽器はマウスピースやリードの好みにも影響があります。

全ては音楽のためです。
2月から取り組んでいるSuperimpose。
最初は暴力的な程に調整からの離脱を感じましたが、今は自然な音型に聴こえます。
まだまだですが、この道で良かったように思います。
しばらくは急な上り坂ですが、すこしずつ登って行くしかないようです。

現在の一断面が記録されています。
よろしかったら↓ご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=PIN73o4homY&feature=youtu.be

by sunrisek6 | 2012-06-08 12:41 | ライブ


<< 五十嵐明要さんのお祝い      サックス・アン・ドブラスマガジン >>