藍色の研究

sunrisek6.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 06月 12日

丹後の四日間

僕のセクステットで4日間の京都府北部丹後地方へ赴きました。
丹後の四日間_b0094826_110294.jpg

ルイス・パジェ(tp)、中路英明(tb)、椎名豊(p)、佐瀬正(b)、広瀬潤次(ds)の演奏は多くの音楽愛好家の耳を釘づけにしました。
最初の二日間は京丹後市内の「#&♭の館」でのコンサートで、両日とも満員の観客の皆様の前での演奏となりました。
そして後半の二日間は京都府立宮津高校の芸術鑑賞教室でのコンサート。そして同校吹奏楽団との共演、クリニックなどをやって参りました。これは某新聞社の記事です。
丹後の四日間_b0094826_1322519.jpg

あまり相性の良い誌ではないため僕の写真は出ていませんが、かえって気が楽です(^_-)

このプロジェクトの立役者は何と言っても「#&♭の館」の主でもある、元教諭の後藤卓三先生。プロモーターとしても音楽を最優先した素晴らしいお仕事で、メンバー一同深く感謝しております。そして奥様の細かいお気づかいとおいしい手料理に癒されました。またご夫妻の元へ多くのボランティアスタッフがお集まりになり、感謝でいっぱいです。そして学校公演は大成功、生徒たちとも実に親密な交流ができました。後藤先生を始め、皆様のお力の賜です。写真ができましたら日本三景の一つ「天橋立」の美しい写真とともに、詳しくご紹介したいと思います。久々に愛情で一杯になった気分です。

by sunrisek6 | 2014-06-12 13:17 | コンサート


<< 大宮・Bis      新宿・サムデイ >>