藍色の研究

sunrisek6.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 11月 16日

宮崎ツアー(2)日向市交流館小ホール

今年で7回目となる日向でのライブ。日向市交流館小ホールで行われました。
例年は6月に開催されていたのですが、今年は11月になりました。演奏者の都合を申し上げれば、梅雨の時よりも空気の状態が音楽には適しています。湿度が多い時は、それぞれの楽器でいつも以上に調整することが多いのです。無論それは瑣末なことで、今回のステージがこのシリーズにおいて最高だったのは各ミュージシャンの努力と進歩によることが大でしょう。
宮崎ツアー(2)日向市交流館小ホール_b0094826_1331585.jpg

7回目になるとリピーターの方も多く、去年とのバンドサウンド違いを楽しむ方もいらっしゃいます。
前回のブログで従兄弟たちが企画立案、そして実行してこれたことをお知らせしましたが、この数年はPAのエンジニアも宮崎市でプロとして仕事をしている従兄弟がやってくれています。身内を褒めるのも気がひけますが、素晴らしく演奏しやすい環境に整えてくれます。
宮崎ツアー(2)日向市交流館小ホール_b0094826_1362921.jpg

そのお陰もあって、最後まで演奏は快調でした。
椎名豊、本川悠平、広瀬潤次には、確実に日向のファンがついたようです。
従兄弟たちには仕事の合間を縫って多大な負担を掛けるコンサートですが、何とか来年も開催してくれたらと希望しています。
宮崎ツアー(2)日向市交流館小ホール_b0094826_1395389.jpg

スタッフの皆さん、従兄弟の子供達も含めると一族16人とその友人。打上げまで残れない親族もいますが、皆さんのお陰です。

by sunrisek6 | 2014-11-16 20:12 | コンサート


<< 宮崎ツアー(3)スカイホーム&...      宮崎ツアー(1) >>