藍色の研究

sunrisek6.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 10月 01日

フィル・ウッズ氏逝去

9月30日にフィル・ウッズ氏がご逝去されました。
氏は学生時代から憧れていた最高のアルト奏者です。
これほどの次元でのサキソフォンのコントロールに到達する演奏家は、今後出現しないかもしれません。
50年代イーストコーストのイデオロギーに拘泥するジャズファンには分からないかもしれませんが、彼は真のジャズサックス奏者です。
フィーリー・ジョー・ジョーンズはパーカーの死後「最早バードのようにスイングできるのはフィルだけだ」という言葉を残した事実があります。
僕は4回ほどニューヨークや東京で生演奏を間近で聴きました。
この音楽と魂に届く音色は、いまでも心の中に再生することができます。
多くの音楽的な示唆を与えていただいたフィル・ウッズ氏に、改めて最高の敬意を払いたいと思います。
フィル・ウッズ氏逝去_b0094826_11595878.jpg


by sunrisek6 | 2015-10-01 12:00 | 文化芸術


<< サテンドール・スペシャルセッション      町田・nica's >>