藍色の研究

sunrisek6.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 01月 27日

鶴見・スランジバー

初めて来るお店です。
ここスランジバーはJRと京急鶴見駅のすぐそばにあります。
普段はショットバー。
こんな店が近くにあれば嬉しい、と思えるほどのバーらしいバーです。

今日は金井英人氏のグループ。
氏は日本のフリージャズ界を切り拓いた屈指の存在です。

スタンダードを演奏していても、一味違います。
僕の所見では、氏は直観で音楽の存在を把握する力に長けています。
10年以上も前に共演していたときには、その辺りが良く理解できませんでした。
しかし現在の僕は論理的な、あるいは経験則的な要因を経ずに、直接的に結論へと達してしまう氏のような音楽的方法に、理解と憧憬を持っています。
鶴見・スランジバー_b0094826_12592228.jpg


最初はバンドサウンドとして聴こえてくる音響や、その音楽に戸惑いがあったことは否めません。
しかし、ほどなく解決。
本質に向かうことができました。

あまり広くはない店内ですが、熱心な観客の皆さんでいっぱい。
多少、酸欠状態になるほど。
本当に楽しんで頂けたようで、僕も達成感を味わいました。

鶴見・スランジバー_b0094826_1344715.jpg


昨日の原田さんと金井さんは同い年。
この人生には頭が下がります。
これからも沢山共演できることを願っています。

by sunrisek6 | 2008-01-27 13:07 | ライブ


<< 上越教育大学      浅草HUB >>