藍色の研究

sunrisek6.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 04月 21日

横浜・山崎氏宅

横浜市の鴨居という街にお住まいのジャズ愛好家、山崎氏。
氏は自宅をライブ会場にして、色んなジャズミュージシャンに演奏を依頼されています。
このような方がいらっしゃることは、僕たち演奏家にとっても地域の芸術を愛する方々にとっても素晴らしいことです。
とても感謝をしています。
個人的には3度目の演奏となりました。

ベテランドラマーの大隅寿男さんのトリオに、右近茂氏と僕が加わったクインテットの編成です。
ピアノの八木君もベースの金子健氏も快調な演奏。
b0094826_837320.jpg

大隅さんのドラミングも的確で、これは長い経験と観客への愛情の表現でしょう。
僕も見習う部分があります。
b0094826_8383857.jpg

右近茂氏のテナーは、いつも安定しています。
氏は現在、新しいCDの録音をしているそうです。
僕のアルバムと同じ、スキップレコードからのリリースです。
素晴らしい作品になることと思っています。

ところで、アルト・サックスの音程のバランスに新しい観点を見つけました。
まだハッキリとは説明できないのですが、何かあるんです。
今回の演奏は、その状態でやってみました。
しかし、そのように演奏するとスタイルが10年ほど前に戻ったような感じです。
実はこれは不本意なことなので何とかしなきゃ、と考えています。

今現在、頭の中にある新しい旋律を構成させつつ、新たな音程の設定で演奏する・・・。
また長い練習が始まりそうです。
けど、気がついたからにはやらなければなりません。

by sunrisek6 | 2008-04-21 08:49 | コンサート


<< サックス&ブラス      前橋・中島楽器 >>