藍色の研究

sunrisek6.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 08月 10日

大宮・アコースティックハウス ジャム

今回も若手リズムセクションとの共演。
非常に若く素晴らしい才能を発見しました。
皆素晴らしかったのですが、特に印象に残ったドラムの長谷川学君。
この店は非常に響くので、ドラマーはセーブ気味のヴォリュームコントロールを余儀なくされます。
広い場所で、一度共演してみたいと思いました。
また、ベースの清水昭好君は最年少ながらかなりのレベルにあります。
こんな発見は久々で、非常に嬉しく思っております。
ピアノの中嶋錠二君も的確な技量を披露。
ピアノは時間が掛かります。
これからが勝負でしょう。
b0094826_23483956.jpg
b0094826_23485255.jpg

またトロンボーンでこのお店にも出演している大門陽子さん、僕の生徒で最近は自己のバンドでライブステージを務める大滝敏子さんも飛び入り。
二人ともジャズに対する真摯な演奏に好感が持てました。

by sunrisek6 | 2008-08-10 23:54 | ライブ


<< 麻布十番      新宿・サムデイ >>