藍色の研究

sunrisek6.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 29日

マイク・プライス・ジャズ・オーケストラ

今日はマイク・プライス・ジャズ・オーケストラのリハーサル。
このバンドは、面白いアレンジメントが特徴です。
バディ・リッチに提供したビル・ホルマンやサド・ジョーンズの編曲は興味が尽きません。
b0094826_23574278.jpg

また最大の目玉は、日本ではこのバンドにしか無いデューク・エリントン・オーケストラの正確なアレンジメント。
今週末の金曜日に新宿のサムデイで演奏します。
久々のフルバンドでしたが、ツアーで磨いた感性はここでも生かせるようです。

高田馬場でのリハでしたが、帰りの道すがら神田川にぶつかりました。
b0094826_011646.jpg

現在はこんなになっているのですね~。
こちらに住んでいても、気が付きませんでした。
そして下を見下ろすと、大きくなったカルガモの親子が。
b0094826_025862.jpg

都会の中の自然を垣間見た思いです。

by sunrisek6 | 2009-09-29 00:03 | リハーサル
2009年 09月 27日

2009年大山日出男カルテット西日本ツアー

このツアーレポートのアップロードが完了です。
よろしければホームページのメニューバー「ライブ・レポート」からお入りください。
b0094826_18564973.jpg

今回は画像中心でお届けです!

by sunrisek6 | 2009-09-27 18:57 | ツアー
2009年 09月 26日

ツアー終了

2009年の西日本ツアーも無事に終了。
今回も様々なことがありました。
b0094826_1530314.jpg

詳しくは「ライブ・レポート」に写真付きでご紹介しますね。

by sunrisek6 | 2009-09-26 15:31 | ツアー
2009年 09月 21日

西日本ツアー中!

b0094826_11491924.jpg

今回のツアーは音楽的に非常に快調。
素晴らしいメンバーに支えられて幸せです。また観客の皆さんの評判も上々。
瀬戸内の美しい海のそばでの演奏が続きますが、明日からは九州内に入ります。
今後の演奏も楽しみです。

by sunrisek6 | 2009-09-21 11:49 | ツアー
2009年 09月 15日

西日本ツアー

明日からしばらく旅に出ます。
岡山一か所、広島3か所、九州にわたって3か所。
最後は故郷の博多です。
b0094826_2165860.jpg

今回はドラムに広瀬潤次。
初めて彼を聴く方々も喜んでくれることと思います。
またフルートをご披露するのもこれが最初です。

良い音楽会になることを期待しております。

by sunrisek6 | 2009-09-15 21:12 | ツアー
2009年 09月 12日

渋谷・JZブラット

今夜は僕にとって非常にまれなライブでした。
ジャンルにこだわることは意味が無いのですが、Jポップのバンドとの共演です。
b0094826_1255183.jpg

ジル・デコイ・アソシエーション、略してジルデコ。
このバンドのリーダー、ドラム担当のtowadaは10年近く前にジャズドラマーとして僕のバンドで共演したこともありました。
彼の幅広くジャンルにとらわれない音楽性は、このように特殊なユニットを完成させるに至ったわけです。
彼自身のドラマーとしての実力も、大きく進歩しています。
リード・ヴォーカルは、もちろん非常に重要です。
chihiRoは日本のJ-POPのシンガーの質の高さに比しても、上級に位置する実力があります。
その暖かく広がりのある声は、スピードとパワーを表現するのに無理がありません。
これは普段僕が考えている、サキソフォンの音づくりと共通するものです。
b0094826_1217598.jpg

towadaはこのバンドの方向性を決定するリーダーですが、こちらが心配になるほど純粋なジャズの部分を残そうと努力しています。
あまりやり過ぎると売れなくなるから心配。

殆どのアレンジメントを担当するギターのkubotaも、純粋なジャズ・ギタリスト出身。
ポップスのバンドには考えられないような、斬新なコードワーク提供しています。

一つのセットに2曲ずつ参加しました。
いつもとは大幅に異なる演奏状況なので、最初は戸惑いました。
しかしメンバーとまたサポートする演奏家の高い技量に支えられて、いつもどおりに楽しく演奏することができました。
ジルデコの音楽的な発展と成功をお祈りします。

by sunrisek6 | 2009-09-12 12:29 | コンサート
2009年 09月 12日

仙台市立広瀬中学

仙台市で様々な建設業に携わる奥田建設。
この会社の奥田社長(現会長)は、市の文化育成のために大きく貢献なさっています。
これまでも#&♭のコンサートや、メンバーによるクリニックなど僕が知る限りにおいても10回以上の御尽力がありました。
いつもは4校ほどの高校や中学の合同コンサートに参加させていただきましたが、今回は一校のみ。
それは広瀬中学の3年生が修学旅行などの学校行事で、一度も僕たちとの演奏なしに卒業せねばならなくなってしまったことによります。
奥田会長はその子たちを不憫にお考えになり、このコンサートが実現しました。
本番前、本番中は非常に緊張しておとなしかった生徒たちでしたが、演奏が進むにつれて元気になってきました。
b0094826_121169.jpg

終了後の爆発するほどの明るい笑顔が印象的です。
それはそうでしょう。
僕だって中学生のころにこんな経験をしていたら、固まってしまったことに間違えがありません。

奥田会長も皇居における園遊会で宮城県の建設業界の代表として、陛下にお会いになっています。
原信夫氏も含めて、陛下や皇后さまのお話で盛り上がりました。
そのことに関しては、僕たちは寄ると集まるとその話になります。
興奮が冷めやらぬというより、日が経つにつれて事の重大性に恐くなったりします。
しかし心の中に、何かしら暖かいものが灯ったことも事実です。

by sunrisek6 | 2009-09-12 12:01 | コンサート
2009年 09月 10日

目黒・JJ'S Cafe

久々にレギュラーでのカルテット。
目黒・JJ'S Cafeです。
今日も多くのお客さんに感謝です。
b0094826_122125.jpg

西日本ツアーが近いため、今日はツアー用のラインナップを中心に演奏しました。
12曲は全て暗譜終了。
やはり譜面から離れることは大事です。
西直樹は仕事が重なってツアーには不参加。
しかし岩崎大輔という強力な助っ人がいます。
ここのところ僕も音楽的に強くなりました。
様々なステージを経験することが、何らかの形で影響しているようです。
正直に質の高い演奏を、楽しんでできればと思っています。

by sunrisek6 | 2009-09-10 01:35 | ライブ
2009年 09月 08日

天皇皇后両陛下御成婚50年及び天皇陛下御即位20年奉祝行事

皇居内の桃華楽堂にて音楽会が開かれました。
原信夫と#&♭による演奏でした。
これは非常に特殊な音楽会で、長く記憶に残ることに疑いはありません。
b0094826_21274181.jpg

150名ほどの観客の皆さんの最前列は、皇室の方々です。
天皇皇后両陛下に皇太子同妃両殿下、また文仁親王同妃両殿下と黒田清子(さやこ)様。
ソロでステージの前に出るたびに、この方がたの御前で演奏することになります。
不思議と緊張感よりも、演奏できる喜びの方が大きく感じられます。

両陛下はもちろん、皆様方も喜んで僕たちの演奏をお聴き下さったように感じました。

演奏終了後は桃華楽堂のロビーに両陛下がお見えになり、メンバー一人一人との歓談の時間を頂きました。
b0094826_21372094.jpg

すぐ目前での陛下との会話は、現実を超えた経験でした。
本来であれば、非常に緊張する瞬間であるはずです。
しかしながら予想に反してそののようにはなりません。
真に高貴なお方は、そのような無意味な緊張をも感じさせないお力がおありになるのでしょう。
僕には「サキソフォンは演奏すると疲れますか?」「このバンドでは何年吹いていらっしゃいますか?」とご質問されました。
僕は緊張していなかったわけではないようです。
二つ目のご質問に「原さんとお知り合いになって30年です。」
とお答えしましたが、10年多くお答えしてしまいました。

まあご本人の原さんも「1929年には、陛下もジャズをお聴きになっていらっしゃいますよね。」
と言った後に陛下は
「私は1929年にはまだ生まれておりません。」
とお答えになられました。
一同爆笑に(もちろん節度を保って)なったのですが、陛下のユーモアを解するお気持ちの一端を見た次第です。

皇后さまにもお声を掛けていただきました。
この優しさに満ち溢れた御眼差しは、これまでに僕が経験したことが無いものです。

平安な心でいること、人に優しい気持ちで接すること。
この日本での最上級の何かを垣間見たように思います。
同時に自分の小ささも理解できました。
決して卑下しているのではなく、新しい知識と希望を得たという意味においてです。

ジャズミュージシャンが皇居でジャズを演奏するのは、長い歴史の中で今日が初めてです。
希有な機会を与えていただいた原信夫氏に感謝いたします。

by sunrisek6 | 2009-09-08 22:00 | コンサート
2009年 09月 07日

東京jazz2009

東京国際フォーラムで開かれたジャズフェス、東京JAZZ2009。
b0094826_0163731.jpg

お客さんの入りは7分というところでしょうか。
不況が原因か、政権交代が原因か、あるいは真のジャズファンをないがしろにしてきた音楽産業の責任か。
いずれにせよ、僕たちは良い音楽を演奏するだけです。

by sunrisek6 | 2009-09-07 00:17 | コンサート